シスコ、チェンバース氏退任 成長路線復帰 後任に託す

2017/12/13 2:00
保存
共有
印刷
その他

米シスコシステムズのジョン・チェンバース会長が11日に退任した。20年にわたって最高経営責任者(CEO)を務め、インターネットの波を捉えて売上高を40倍に引き上げた「中興の祖」だ。近年はルーターなどの製品が振るわず、業績が伸び悩んでいた。本格的なソフトウエア企業への転換と成長路線への復帰は、後進のチャック・ロビンスCEOに委ねることになる。

「技術的にも社会的にもここまでシスコに貢献した人はいな…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]