/

この記事は会員限定です

EU、タイとFTA交渉再開へ 軍政の総選挙時期表明など評価

[有料会員限定]

【バンコク=小谷洋司】欧州連合(EU)の欧州委員会は、凍結していたタイとの自由貿易協定(FTA)交渉の再開に向けてタイと協議を始める。タイ軍事政権が民政復帰のための総選挙の時期を2018年11月と表明したことなどを評価し、外交関係を段階的に正常化させる方針だ。

欧州委は11日の声明で「段階的にタイとの政治関係を再開するのが適切」との判断を示した。総選挙までの日程を記したタイ新憲法が4月に施行された...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り451文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン