ガバナンス改革、英国にみる新潮流 編集委員 小平龍四郎

(1/2ページ)
2017/12/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国政府がコーポレートガバナンス(企業統治)改革に動いている。監査・ガバナンスを所管する財務報告評議会(FRC)は12月初めに企業統治指針の改定草案を公表した。焦点のひとつは「従業員の声を取締役会にいかに反映させるか」。日本のガバナンス改革は英国などにならい、株主重視の方向に大きくカジを切ってきた。範と仰いできたはずの英国で「従業員の声を聞く」改革が始まることに、違和感を覚える向きもあるのではな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]