2018年1月24日(水)
速報 > おくやみ > 記事

ジェンキンスさん死去 曽我ひとみさんの夫

北朝鮮
2017/12/12 8:24 (2017/12/12 18:50更新)
保存
共有
印刷
その他

 北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(58)の夫で元米兵のチャールズ・ジェンキンスさんが12月11日、致死性不整脈のため新潟県佐渡市の病院で死去した。77歳だった。連絡先は同市役所拉致被害者対策係。告別式は12月15日午前10時から同市窪田19の3のセレモニーホール黎明佐和田式場。

2004年7月、羽田空港に降り立ったジェンキンスさん(右)、曽我ひとみさん(中央)。左は長女美花さん、後方は次女ブリンダさん=共同

2004年7月、羽田空港に降り立ったジェンキンスさん(右)、曽我ひとみさん(中央)。左は長女美花さん、後方は次女ブリンダさん=共同

 米ノースカロライナ州出身。在韓米軍の陸軍軍曹だった1965年に軍を離れ、北朝鮮に亡命。曽我さんと80年に結婚し、2人の娘をもうけた。

 2002年に帰国した曽我さんとは、04年7月にインドネシアの首都ジャカルタで再会。同年11月に軍法会議で禁錮30日の判決を受けて服役した。その後は曽我さんの古里の佐渡市で暮らし、観光施設で働いた。05年に自伝「告白」を出版した。

 曽我ひとみさんは12日、「突然の事で大変ビックリしており、落ちつかない状態です。今何も考えられないので、後で落ちつきましたらコメントなどださせていただきます」とのコメントを発表した。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報