/

この記事は会員限定です

明治HD、化血研新会社に出資へ ワクチンインフラ支える

[有料会員限定]

明治ホールディングス(HD)は11日までに、一般財団法人「化学及血清療法研究所」(化血研、熊本市)が医薬品事業を譲渡する新会社に出資する方針を固めた。化血研が担うワクチン事業は、社会的なインフラとしての重要性が高い。新会社のワクチン事業を支えながら、新たな収益の柱に育てたい考えだ。

化血研は国の承認と異なる方法で血液製剤などを製造していた不正が2015年に明らかになり、厚生労働省から事業譲渡を含む抜本的な体制見直しが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン