2017年12月11日(月)

最高裁長官に大谷氏閣議決定 判事に深山氏・宮崎氏

社会
2017/12/8 10:59
保存
共有
印刷
その他

 政府は8日の閣議で、2018年1月8日に定年退官する寺田逸郎最高裁長官(69)の後任に、大谷直人最高裁判事(65)を指名することを正式に決定した。木内道祥最高裁判事(69)も1月1日に定年退官するため、新たに深山卓也東京高裁長官(63)と、第一東京弁護士会所属の宮崎裕子弁護士(66)を最高裁判事に任命することも決めた。いずれも1月9日付で発令する予定。

 大谷氏の任期は定年の70歳を迎える22年6月までとなる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報