/

この記事は会員限定です

教育 葛藤と向き合う 生きるとは 考え続ける

砂上の安心網 ルポ・2030年へ

[有料会員限定]

11月21日、東京都立武蔵高校付属中学校の社会科の授業で、生徒の議論が熱を帯びていた。

「財源をどこから手に入れるの?」

「国民全員に同じ額を配るのが効率がいい」

結論は出ない

高橋勝也教諭(48)が問いかけたのは、全ての国民に最低限の生活を保障するためにお金を配る「ベーシックインカム」導入の是非。昨年、スイスで国民投票が実施されたことで世界的に注目を集めたが、教科書には載っていない特別授業だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン