2017年12月17日(日)

系列超え、過疎地に異色の販売店(トヨタの未来)

自動車・機械
コラム(地域)
中部
2017/12/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トヨタ自動車関係者なら目を疑う販売店が北海道新ひだか町にある。店に掲げられているのは「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」という4つの看板。チャネル(系列)の枠を超え、同社の4系列全ての車種をそろえている。

■全4系列の車販売、専売車も

 来店客は自営業者や女性の2人連れ、シニアなど幅広い。各系列の専売車であるクラウン、ハリアーなども注文すれば同じ場所で手に入るからだ。

 この異色の販売店「ひ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報