2017年12月15日(金)

睦特殊金属、山形県遊佐町に新工場

北海道・東北
2017/12/7 22:00
保存
共有
印刷
その他

 金属加工の睦特殊金属工業(東京都町田市)は、山形県遊佐町に工場を新設する。金属粉末を焼き固める「粉末冶金」の工場を新設、自動車、家電、OA機器などの部品を製造する。すでに同町内に工場をもつが、需要に生産が追いつかないため、付近に新たに用地を取得して新工場を建設することにした。2018年8月に稼働させる。

工場新設で吉村美栄子・山形県知事(中央)を表敬訪問した池田修二・睦特殊金属工業社長(左から2人目、7日、山形県庁)

 鳥海南工業団地に2ヘクタールの用地を1億1200万円で取得して18年3月に着工する計画。第1期として延べ床面積1650平方メートルの建物を建て設備を導入する。敷地内に3期5年かけて工場を拡張する計画で、第1期の投資額は約8億8000万円。操業開始時に10人を雇用する計画。

 睦特殊金属は、東京都町田市に本社工場、山形、秋田、福島県に工場をもつ。本社付近は住宅地化が進み拡張余地がないため、将来は研究開発に特化させる方向。

 「車部品メーカーとしては後発・中小だったが、中国に進出して事業を拡大した実績が認められ、車メーカーとの取引が拡大するなど生産が追いつかなくなってきた」(池田修二社長)という。新工場では新たに医療分野への参入も狙いたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

工場建設設備投資中国進出新工場特殊金属



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報