2017年12月16日(土)

エン・ジャパン、離職の可能性「見える化」

サービス・食品
2017/12/7 22:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 エン・ジャパンは今月から新卒・中途で入社1年以内の社員の離職の可能性を見える化して、社員のフォローにつなげるサービスを始める。人手不足を背景とした採用難により、人材の流出を防ぐために社員の定着率向上に注力する企業も多く、離職の防止につながるサービスへの潜在需要は大きいと判断した。

 新サービス「HR オンボード」では毎月1日に自動で社員に3つの質問が送信され、回答結果を基に離職の可能性を3段階で表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報