2017年12月12日(火)

賃上げ、政労使で認識一致を 首相が連合会長と会談

政治
2017/12/7 20:00
保存
共有
印刷
その他

 安倍晋三首相は7日、首相官邸で連合の神津里季生会長と会談した。神津会長は2018年の春季労使交渉で賃上げの実現へ経済界に働きかけていく方針を伝えた。中小企業などを念頭に、政府が「賃金の底上げにさらに力を強めてほしい」と要請した。首相は「(政府、経済界、連合の)政労使の3者が認識を合わせていくことが大事だ」と応じた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

政府安倍晋三神津里季生政労使首相官邸連合会



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報