2017年12月16日(土)

番組収録午後10時まで NHK、働き方改革発表

社会
2017/12/7 19:18
保存
共有
印刷
その他

 NHKの上田良一会長は7日の定例記者会見で、2013年に佐戸未和記者(当時31)が過労死した問題を受けたNHKグループの働き方改革を発表した。長時間労働の是正に向けて、番組のスタジオ収録時間を原則午後10時までにするなどの対策を18年度から実施する。

 18年1月をめどに上田会長をトップとする「働き方改革推進委員会」と「働き方改革推進室」を設置。具体的な勤務時間の上限などを議論する。同会長は「(関連団体や外注先の制作会社を含む)業務に携わる全ての人の健康を最優先に考える」と述べた。

 最高裁が6日の判決で受信料制度を「合憲」と判断したことについては「NHKの公共的な意義を認めてもらえた」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

NHK上田良一佐戸未和



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報