2018年11月17日(土)

インフラ輸出に優先交渉権 バングラで、中国先行に一石

2017/12/7 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国が先行する途上国向けのインフラ輸出で、日本勢の巻き返しに向けた動きが出てきた。国土交通省はバングラデシュ政府から高速道路開発などで優先交渉権を獲得。技術を売り物にする国内民間企業と共同で受注を狙う。トルコ政府とも2018年春から第三国でのインフラ開発で連携し、アフリカや中東での開発に弾みを付ける。

バングラとは両国政府や民間企業を交えたインフラ開発に関する協議体を設けた。(1)高速道路(2)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報