2017年12月11日(月)

株、海外投資家が3週連続売り越し 11月第5週 個人も売り越し

2017/12/7 20:30
保存
共有
印刷
その他

 東京証券取引所が7日発表した11月第5週(11月27日~12月1日)の投資部門別株式売買動向(東京・名古屋2市場、1部、2部と新興企業向け市場の合計)によると、海外投資家は3週連続で売り越した。売越額は1973億円で、前の週からは845億円減った。

 日経平均株価は11月以降、2万2000円台で膠着していた。26年ぶりの高値圏で相場過熱への警戒感が強く、上値を試す場面では利益確定売りを出す海外投資家も多かったようだ。

 個人は2週連続で売り越した。売越額は672億円と前の週より239億円増えた。9月以降の相場の上昇局面では個人の売り基調が続いている。「大きく下げないと、個人投資家からの買いは入りにくい株価水準にある」(国内証券)との見方があった。

 この週の日経平均は1%超上昇し、取引時間中には2万3000円に迫る場面があった。法人減税を盛り込んだ米税制改革実現への期待で米株式相場が上昇し、日本株の買い安心感につながった。日銀の上場投資信託(ETF)買いはこの週は合計で1494億円で、相場を支えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報