2017年12月11日(月)

太陽光と農業セットで リニューアブル・ジャパンなど
国内最大級、岩手で

環境エネ・素材
2017/12/7 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自然エネルギー関連の金融商品を手掛けるリニューアブル・ジャパン(東京・港)は農地を使った太陽光発電を始める。岩手県で営農中の畑で発電所の建設を始めた。畑に柱を立て頭上にパネルをつけるため、農業が継続できる。この形の発電所として国内最大級という。農地は日当たりが良く、発電に向く。

 開発費は約20億円。同社、東急不動産、ベンチャーキャピタルの日本アジア投資の3社が出資し、東北銀行から融資を受けた。発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報