2017年12月17日(日)

段ボール需要、3年連続で過去最高 18年予測

2017/12/7 19:35
保存
共有
印刷
その他

 全国段ボール工業組合連合会(東京・中央)がまとめた2018年の段ボール需要は前年比1.2%増の144億平方メートルとなった。3年連続で過去最高を更新する見通しだ。

 構成比が41%と最も大きい「加工食品用」は1%強伸びると予測。中食の増加や訪日外国人の拡大が背景にある。電子商取引(EC)市場の拡大で「通販・宅配・引っ越し用」は8%以上増えるもようだ。

 17年通年の段ボール需要は前年比1.8%増の142億2900万平方メートル程度となる見込み。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報