2017年12月15日(金)

五輪マスコット 愛される条件は「分かりやすさ」

サービス・食品
2017/12/7 16:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 こま犬にキツネ、市松模様のヒーロー――。2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は7日、大会マスコットの最終候補3作品を公表した。小学校などのクラス単位で行う投票結果を集計し、2018年2月28日に発表する。いずれも愛らしいアニメ風のデザイン。どれだけ人気が出るかは、大会の盛り上がりだけでなく、ぬいぐるみやシャツ、お土産グッズといったライセンス商品の販売を左右する。歴代の五輪マスコットを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報