2018年1月23日(火)

ベトナム、渋滞深刻化に先手 地下鉄整備急ピッチ
ハノイ18年、ホーチミン20年開通

東南アジア
2017/12/7 0:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ベトナムで地下鉄(地上部分を含む)の建設が急ピッチで進んでいる。ホーチミンのメトロ1号線は2020年に開通する見通し。ハノイでも高架路線が18年に開通、その後地下路線の整備に入る計画だ。深刻な慢性交通渋滞に陥るインドネシア、フィリピンと、ほぼ同時期に大量高速輸送(MRT)都市鉄道が開業する。海外企業の投資誘致で域内主要国に対し優位に立つ戦略だ。

 ベトナム南部の商都、ホーチミンの街並みが日を追って…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報