2018年1月22日(月)
速報 > おくやみ > 記事

海老一染之助さん死去 曲芸師

2017/12/6 21:18
保存
共有
印刷
その他

 傘の上でマスなどを回す芸で知られる曲芸師、海老一染之助(えびいち・そめのすけ、本名=村井正親=むらい・まさちか)さんが12月6日午前11時31分、急性肺炎のため死去した。83歳だった。告別式の日取りなどは未定。

曲芸を披露する海老一染之助さん。左は兄で2002年に死去した染太郎さん(1983年1月、東京・新宿末広亭)=共同

 1945年、寄席の伝統演芸である太神楽の二代目海老一海老蔵に入門。兄の染太郎さん(2002年死去)とコンビを組み、寄席で軽妙な掛け合いを披露、染之助さんが傘の上でさまざまな物を回す芸で人気を博した。寄席だけでなく、正月などのテレビ番組の常連だった。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

海老一染之助海老一海老蔵村井正親



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報