パラリンピック
  • [金]3
  • [銀]4
  • [銅]3
オリンピック

総合

平昌五輪からロシア排除 IOC、個人は参加容認も

2017/12/6 4:24
保存
共有
印刷
その他

 【ローザンヌ=細川倫太郎】国際オリンピック委員会(IOC)は5日夜(日本時間6日未明)、ドーピング問題に揺れるロシアを2018年2月の平昌冬季五輪から排除すると発表した。同国のオリンピック委員会の資格を停止し、選手団の派遣を禁止する。一方、一定条件をクリアした選手のみは個人としての参加を容認する。

 個人資格の選手の表彰式では、国歌の代わりに五輪賛歌が使われる。

 ロシアは自国開催だった前回の14年ソチ五輪で、国別で最も多い33個のメダルを獲得した。だが、その後の16年に検体のすり替え工作など組織的なドーピング疑惑が明らかになり、世界反ドーピング機関(WADA)は国ぐるみの関与があったと認定した。IOCはソチ五輪で採取したロシア選手の検体を再検査したところ、ボブスレーやスピードスケートの選手らに違反が発覚。4日までに五輪からの永久追放など25人の選手の処分を決めていた。

保存
共有
印刷
その他

総合 一覧

平昌五輪フリーで力強く演技する羽生選手(2月17日)

 菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手(2 …続き (2日 10:14)

帰国報告会に登壇して聴衆の声援に応えるカーリングの選手ら(27日午前、東京都港区)

 平昌冬季五輪で17日間の熱戦を繰り広げた日本選手団の解団式と帰国報告会が27日、東京都内で開かれた。冬季としては史上最多の …続き (27日 12:41更新)

帰国のため韓国東部の襄陽空港に到着したフィギュアスケートの宮原知子選手=共同共同

 【平昌=共同】平昌冬季五輪で17日間の戦いを終えた日本選手団が26日、襄陽空港発のチャーター機で韓国を離れ、帰国の途に就い …続き (26日 15:26更新)

国旗パラリンピックTotal / 10
  • 金

    3

  • 銀

    4

  • 銅

    3