2018年4月22日(日)

相次ぐ漁船漂着、北朝鮮工作員の懸念 水際対策に課題

2017/12/6 1:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 北朝鮮の漁船が日本海沿岸へ相次いで漂着している事態を受け、日本政府内で水際対策への懸念が強まっている。北朝鮮の食糧事情や国際社会による制裁強化が背景にあるものの、朝鮮半島でひとたび有事が起きれば多数の難民が押し寄せる混乱が現実味を帯びる。国会審議では漁民に工作員がまぎれこむ事態への備えを徹底するよう求める声も出始めた。

 北海道松前町の無人島、松前小島に一時避難した北朝鮮の木造船が朝鮮人民軍傘下の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報