/

名証、アトリエはるかの上場承認取り消し セントレックス市場

名古屋証券取引所は5日、ヘアメークなどのサロン運営のアトリエはるか(名古屋市)のセントレックス市場への上場承認を取り消したと発表した。アトリエはるかは11月1日に上場が承認され、12月7日に上場する予定だった。

アトリエはるかは同日、株式の発行・売り出し中止と上場手続きの延期を決めたと発表した。同社によると、社員から会社への内部通報でコンプライアンス(法令順守)に抵触する疑いのある事例が判明したという。「調査が必要と判断した。調査結果次第で手続きを再開したい」としている。

主幹事の岡三証券は「規定に沿って上場審査は進めている」としている。名証は「上場申請そのものは取り下げられておらず、アトリエはるかの対応を待ちたい」などとしている。

名証によると、過去には2007年にもいったんセントレックス上場をきめながら取り消した企業があるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン