2018年5月28日(月)

5/28 18:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 「トランプ発」世界貿易の玉突きリスク 市場は欧州を警戒[有料会員限定]
  2. 2位: ミセス・ワタナベ狩りか トルコリラで投機筋と攻防[有料会員限定]
  3. 3位: 東証大引け 小幅続伸、米朝会談再調整で輸出株に買い 売買低水準
  4. 4位: 株、証券安が映す投資家の弱気 「米朝融和」でも戻り鈍く[有料会員限定]
  5. 5位: 東証14時 動意に乏しい、日銀のETF買い観測が下支え

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,481.09 +30.30
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,490 +50

[PR]

マーケット > 海外 > NY特急便 > 記事

NY特急便

フォローする

急展開の米税制改革、株式相場は過熱
米州総局 山下晃

2017/12/5 7:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 4日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が大幅に反発した。前週末の取引時間後に上院で税制改革法案が可決。週明けの株式市場はひとまずこれを好感し、ダウ平均の上げ幅が300ドルに達する場面もあった。

 「今後2週間以内に米議会は税制改革法案を承認するだろう」。ゴールドマン・サックスのエコノミストチームが見立てるように、市場関係者は税制改革の実現を疑わなくなってきた。

 先週末には米オンライン予想サイト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

NY特急便 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム