2018年11月15日(木)

未来図 描き直すとき
砂上の安心網 2030年への責任

砂上の安心網
2017/12/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の社会保障制度は近い将来、もたなくなる。その予兆が今、医療や介護の現場で確実に表れているのに、私たちは「先送り」という言葉のもとに、見て見ぬふりをしてはいないだろうか。給付と負担のゆがみ、医療費の無駄遣い、過度な公助への依存……。未来に一番近いきょうこの日から、痛みを伴う改革や負担への議論を始めたい。綻んだ安心網の未来図を描き直すために――。

 日本の社会保障制度は中福祉・中負担が望ましい――…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

医療費抑えるには 救命医療に重点配分[有料会員限定]

2017/12/6 2:00

制度改革実るか 持続可能な医療、正念場[有料会員限定]

2017/12/6 2:00

世論の意識は 公助への依存なお強く[有料会員限定]

2017/12/6 2:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報