2019年1月16日(水)

首都圏で宅配ロッカーの設置拡大

2017/12/5 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宅配便を受け取る宅配ロッカーの整備が首都圏で拡大してきた。鉄道駅や商業施設のほか、駐輪場やコインランドリーなど設置場所も多様化。人手不足が深刻な宅配業界の再配達の負担を軽減するとともに、利用者が帰宅途中や買い物のついでに荷物を受け取れるなど利便性を高めるのが狙いだ。

小田急電鉄は10月末時点で、代々木上原や成城学園前、向ケ丘遊園など8駅で設置済み。年内には大和や秦野など16駅にも導入し、対象駅は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報