/

この記事は会員限定です

子連れで議会に賛否 子育てと両立? 審議妨げ?

[有料会員限定]

熊本市議会で11月、女性市議が乳児と一緒に本会議に出席しようとし、議長から注意を受ける騒動があった。結局同伴は認められなかった。市議は「仕事と子育てを両立し、女性が活躍できる議会にしたい」と訴えるが、批判的な声もある。保育所不足などで子供の預け先が見つからない働く女性は多い。解決策はあるのか。

騒動があったのは11月22日。熊本市の緒方夕佳市議(42)は、本会議が始まる午前10時前に生後7カ月の長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン