2019年5月22日(水)

静岡の工場爆発、負傷者14人に 周辺建物にも被害

2017/12/2 22:01
保存
共有
印刷
その他

静岡県富士市の荒川化学工業富士工場で爆発が起き、男性作業員(64)が死亡、11人が重軽傷を負った火災で、県警は2日午後も消防などと合同で現場検証を続けた。周辺の住宅や建物の被害を調べたほか、業務上過失致死傷の疑いも視野に入れ同社側から事情を聴いた。火元は特定されず、3日以降も検証を続ける。

県警は工場の外で出荷作業をしていた協力会社の男性社員3人も爆風の影響などで軽傷を負っていたことを2日確認。負傷者は計14人となった。

火災は1日午前8時半ごろ発生。死者や重傷者がいた1、2階で爆発が起きた可能性もある。同社幹部から作業手順の説明を受けた後、捜査員らが写真を撮ったり焼けた場所を調べたりした。

付近住民にも被害がないかも調査。現場から約120メートル離れたゲームセンターで、鉄扉が変形したり壁に亀裂が入ったりする被害を確認した。

全体が黒く焦げ付いた工場はほとんどの壁が焼け落ち、骨組みや配管がむき出しになったところもあった。周辺にはコンクリート片やガラス片が散乱していた。

検証に立ち会った同社の真鍋好輝常務は取材に「工場の資料を全て提出した。なぜ爆発が起こったのか聴かれたが、刑事事件に関わるので詳細は言えない」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報