サービス人材 海外で確保 介護やホテル、人手不足で
ウチヤマHD、ミャンマーから

2017/12/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州・沖縄のサービス事業者が海外での人材募集に相次ぎ踏み切る。ウチヤマホールディングス(HD)は2018年6月に初めてミャンマーから介護スタッフの女性を採用する計画で、同業のシダーもインドネシアで採用面接を開始。ホテル運営のWBFリゾート沖縄(沖縄県豊見城市)はタイから採用する。国内は人手不足が常態化し採用コストも上昇。期間限定の外国人技能実習生も活用し、事業拡大に備える。

ウチヤマHDは介護付…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]