2018年9月19日(水)

格安スマホ市場変調、ワイモバが仕掛ける春商戦前倒し
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2017/12/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2016年までは安価にスマートフォン(スマホ)を利用できるとあって、仮想移動体通信事業者(MVNO)が提供する格安なプラン、いわゆる「格安スマホ」は順調に利用者を獲得していた。しかし17年になって、3大携帯電話事業者(キャリア)が「格安スマホ潰し」ともいえる新料金プランを投入。さらに子会社を通じて格安な料金プランを展開する、サブブランドが躍進。格安スマホ市場は大きく変わろうとしている。

■学割を1

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報