/

大阪・道頓堀で訪日外国人向けショー JTB西など

JTB西日本、OSK日本歌劇団(大阪市)など4社は30日、大阪・道頓堀で夜間ショー「REVUE JAPAN(レビュー・ジャパン)」を12月15日から始めると発表した。訪日外国人向けに芸者や侍が登場するせりふのない舞台を毎日上演する。観客が歌や踊りに参加できる演出も採用。訪日外国人にとって定番観光スポットとなった道頓堀で、夜まで楽しめる娯楽を打ち出す。

松竹、松竹芸能をあわせた4社共催で、松竹芸能の劇場「DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」で上演する。午後7時半と午後9時半から約45分上演する。一般観劇料は3500円。JTBの海外支店を通じて海外の旅行会社や旅行予約者などにも発信する。

JTB西は10月に道頓堀商店会とも連携協定を結び、道頓堀の発展を支えた芸能を目玉とした旅行商品に力を入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン