SDエンターテイメント ゲームテコ入れ

2017/12/1 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

少子高齢化やスマートフォン(スマホ)の普及でゲームセンターの市場規模は縮小している。業務用ゲーム機は百円玉などワンコインで遊ぶ形式が多く、消費増税の転嫁など値上げもしにくい。SDエンターテイメントは主力のゲーム事業でぬいぐるみなどの景品を獲得する「プライズゲーム」を強化するなど先を見据えて大幅にてこ入れし、厳しい市場で生き残りを図る。

2017年9月までにクレーンゲーム機を376台新型に入れ替え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]