トランプ氏、金委員長を罵倒「病気の子犬」

2017/11/30 7:34
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は29日、米中西部ミズーリ州での演説で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を「ちびのロケットマン」「病気の子犬」と罵った。税制改革をテーマにした演説で、減税が「米経済のロケット燃料になる」と触れたくだりで突然、思いついたかのように言及した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]