2018年5月27日(日)

5/27 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 空売り投資家、ネットメディアの成長性に白旗[有料会員限定]
  2. 2位: 武田、割れる信用力評価 カネ余りの国内投資家は楽観[有料会員限定]
  3. 3位: ブラジルレアルが最も上昇[有料会員限定]
  4. 4位: 三井不動産、今度のジャパンマネーはひと味違う[有料会員限定]
  5. 5位: マレーシア債務隠し、ギリシャに酷似 日本のリスクは3倍?[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,450.79 +13.78
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,440 +30

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月25日(金)14:18

官房長官 米朝会談中止「北朝鮮への圧力継続」[映像あり]

ロス商務長官 6月2〜4日に訪中

5月25日(金)13:00

[PR]

記者の目

フォローする

住友林業、熊谷組出資に見るしたたかさと物足りなさ
証券部 白壁達久

2017/11/30 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「どうしても、ゼネコンの機能が当社には必要だった」。住友林業の市川晃社長は11月9日、準大手ゼネコンの熊谷組との資本業務提携を発表した会見で熱っぽく語った。約346億円で熊谷組の発行済み株式の20%を取得し、持ち分法適用会社に加える。

 住友林業がこれだけ多額の出資をするのは異例だ。国内では昨年、環境ベンチャーのレノバに約10億円を出資した程度。海外M&A(合併・買収)でも多くが100億円を下回る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ


決算ダッシュボード

記者の目 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム