/

この記事は会員限定です

タイヤの枠を超えて新事業つくる ブリヂストンCDO

CDOが描く社会(2)

[有料会員限定]

「製品販売からソリューション提供に大きく舵(かじ)を切り、デジタルトランスフォーメーションを加速させる」――。デジタルソリューションセンターを2017年1月1日に新設したブリヂストン。将来のビジネス領域としては、タイヤ、モビリティーを超え、スマートシティーの開発までを視野に入れる。このデジタルトランスフォーメーションの方向性を定め、具現化をリードするのが、CDO(最高デジタル責任者)である三枝幸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4452文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン