北朝鮮船相次ぎ漂着 制裁下、食糧・外貨は漁業頼み

2017/11/28 19:48
保存
共有
印刷
その他

秋田や石川など日本海側の各県で北朝鮮籍とみられる木造船の漂着や漂流が相次いでいる。日本の排他的経済水域(EEZ)内にある好漁場「大和堆(たい)」でイカ漁などの違法操業中に遭難したとみられる。荒れた海に老朽化した木造船での出漁を強行する背景には、国際社会の厳しい制裁下で、北朝鮮にとって漁業が食糧確保と外貨稼ぎの貴重な手段となっていることがある。

木造船の漂流や漂着は11月に入り、秋田、青森、石川な…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]