2018年11月19日(月)

データが示す日本の研究力低下 根底に大学の環境悪化
科学記者の目

コラム(テクノロジー)
科学&新技術
(1/2ページ)
2017/12/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の研究力低下がここ数年顕著になっている。文部科学省科学技術・学術政策研究所や科学技術振興機構の分析から、積極的な投資を続ける中国に圧倒され、欧州各国にも後じんを拝する姿が浮かびあがる。なかでも研究・開発の中核を担ってきた大学の落ち込みは著しい。最近は毎年のように受賞が続くノーベル賞が将来ゼロになる危惧も的外れとは言えず、経済成長の主軸にイノベーションを掲げる日本にとって大きな問題だ。

■日本の

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報