/

この記事は会員限定です

読書で学ぶ日本の戦後

教え子からの感想文

[有料会員限定]

社会に出てからも勉強したいという東京工業大学の卒業生たちの要望で始まった読書会。11月に再び開きました。参加者は卒業生に限らず、大学院にあたる課程で研究を続ける東工大生もいます。

以前の読書会で、「私たちは高校時代に日本の歴史など日本社会についてしっかり学んでいないんです」との直訴を受けました。

3種類の「敗戦のトラウマ」

そこで、今回私が選んだのは橋本明子著、山岡由美訳『日本の長い戦後』(みすず...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1340文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ジャーナリストで東京工業大学特命教授の池上彰(いけがみ・あきら)さんの連載コラムです。経済や教養、若者の学び方や生き方、さまざまなニュースや旬のテーマを、池上さん独自の視点・語り口で掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン