運用マネー、IT企業と争奪 先端技術が勝者の条件に
アセットマネジメント新世紀(2)

2017/11/28 19:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

低リスクな運用商品の代表格、MMF(マネー・マーケット・ファンド)。ある新興勢力のMMFがたった4年で日本円換算で約23兆円まで資産規模を膨らませ、米JPモルガンを抜いて世界最大の座を奪った。

「新興勢力」とは中国の電子商取引最大手、アリババ集団のことだ。4億人以上が利用する同社の電子決済サービス「アリペイ(支付宝)」の口座に積み上がる現金。これをより長く引き留めておこうと、口座内で運用できるM…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]