2018年5月24日(木)

保育士不足深刻 無償化の政府とズレ
162市区 子育て調査

2017/11/27 23:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 共同調査で保育所の整備で最も大きい課題を聞いたところ「保育士の確保」が35.8%(53市区)でトップになった。前回(2016年)調査の28.6%から上昇し、前回最多の「用地・物件の確保」を逆転、保育士不足が一段と深刻になっている。政府は幼児教育の無償化を進めるが、保育現場が求める対応とのズレを浮き彫りにした。

 保育士は各地で争奪戦になっている。「自治体間で獲得競争が激しい」(兵庫県明石市)、「よ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報