2019年6月24日(月)

ホテルだけど旅館風 京都初進出「ニューアワジ」、12月1日開業

2017/11/27 21:20
保存
共有
印刷
その他

ホテルニューアワジ(兵庫県洲本市)は12月1日、京都市の清水寺のほど近くに新ホテルを開く。同社の京都でのホテル開業は初めて。部屋には畳や掘りごたつなどのほか、八坂の塔を望む貸し切り露天風呂なども備え、プランによっては部屋食も可能とする。ホテルだが旅館風のしつらえを施し、おもてなしを重視した宿泊施設にする。

プランによっては部屋食も可能(京都市東山区の清水小路 坂のホテル京都)

12月1日に開業するホテルは「清水小路 坂のホテル京都」。総事業費は32億円で、客室数は38室。料金は露天風呂付きの高価格帯のツインルーム(2食付き)が1人3万6500円から。露天風呂が付かない部屋はツイン(食事なし)で1人1万4000円程度を見込む。27日の内覧会で木下学社長は「国内外から年間2万5000人程度を誘客したい」と語った。

部屋にヒノキ風呂を設け、伏見の日本酒を入浴剤代わりに注げるようにした。館内には北山杉をふんだんに使うほか、府下で作られる黒谷和紙も装飾に用いるなど、京都らしさをアピールする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報