/

この記事は会員限定です

宅配危機 ユーザー分析で乗り越えるヨドバシ、ロハコ

[有料会員限定]
日経デジタルマーケティング

急拡大を続けるEC(電子商取引)。しかし、この成長に影を落とす大きな問題がある。EC事業者などが消費者に商品を配送する際の「ラストワンマイル」を担う、宅配業界の危機だ。この問題にどう立ち向かえば良いのか。厳しい環境でも成長を続けるヨドバシカメラ、ロハコの先進事例から、その対処法を探った。配送まで含めてマーケティングを考えることがカギになりそうだ。

自宅への配送回数を実質的に削減

ユーザー宅への配送回数を実質的に引き下げながら、「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3517文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン