バリ島噴火、警戒レベル最高に 空港閉鎖で観光に影響も

2017/11/27 16:32
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシアの世界的なリゾート地、バリ島にあるアグン山(標高3142メートル)が約半世紀ぶりに噴火し、インドネシア国家災害対策庁は27日、今後、大規模な噴火を起こす可能性があるとして警戒レベルを最高に引き上げた。同島のングラ・ライ国際空港は28日朝までの閉鎖を決定。噴火の影響が長引けば、同国の主要産業の観光業への打撃が懸念される。

バリ島のングラ・ライ国際空港を管理する国営…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]