2017年12月11日(月)

薬物依存症の専門外来 再犯防止へ国立精神・神経センター

社会
2017/11/26 20:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国立精神・神経医療研究センターは薬物依存症に特化した治療拠点の整備に乗り出した。東京都小平市の病院内に9月、専門の外来を新設。地域の回復支援施設などと連携して重症度に応じた治療プログラムの提供を始めた。同センターが手がける薬物に関する研究の成果も生かす。将来は全国の医療機関に治療法を広げ、患者の社会復帰を後押しする考えだ。

 日本国内には薬物依存の治療を専門とする病院が少なく、薬物事件の再犯率の高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報