/

「柿食えば 心豊かに 奈良の街」 11月24日(金)

▽7時43分 東京・富ケ谷の私邸発。57分 官邸。
▽8時4分 閣議。13分 環太平洋経済連携協定(TPP)等総合対策本部。28分 野田総務相。
▽9時3分 石川拉致問題対策本部事務局長。
TPP等総合対策本部の会合に出席した首相ら(24日午前、首相官邸)=共同

8時13分 TPP等総合対策本部

首相は「若者が希望を持って打ち込める強い農林水産業を構築する万全の対策を講じる」と強調しました。日本・欧州連合(EU)経済連携協定(EPA)や11カ国TPPの大枠・大筋合意を受け、国内の農業支援の柱をまとめました。農業政策は守りだけでなく、攻めの戦術も探ります。

▽9時53分 党の「中小企業・小規模事業者の円滑な世代交代を後押しする議員連盟」の松本純会長ら。
▽10時16分 アルゼンチン20カ国・地域(G20)首脳会議議長国就任イベントに向けたビデオメッセージ収録。22分 谷内国家安全保障局長、防衛省の前田防衛政策局長、河野統合幕僚長。
▽11時38分 山口県の岸信夫党県連会長、村岡嗣政県知事、柳居俊学県議会議長。51分 北村新司千葉県八街市長と落花生業者の表敬。

11時51分 北村新司千葉県八街市長と落花生業者の表敬

千葉・八街産の落花生を試食する安倍首相(24日午前、首相官邸)

首相は千葉県産の落花生を試食して「おいしい」と感想を述べました。北村八街市長に「千葉県で新しい品種を開発しまして、名前を……」と切り出され、首相は即座に「ピーちゃん?」と返しました。市長「名前を、愛称を募集しています。ぜひ総理にもご応募いただけると」、首相「はは」。ピーちゃん、いかがでしょうか。私はかわいくていいと思います。

   ◇    ◇    ◇    

▽12時10分 本田駐スイス大使、浜田内閣官房参与と昼食。
▽13時14分 北海道の高橋はるみ知事、山口幸太郎千歳市長。和田義明衆院議員同席。30分 平野信行日米経済協議会会長ら。57分 「奈良の柿PRレディ」の平尾かおりさん、朝倉理恵さんらの表敬。
▽14時8分 外務省の杉山次官、秋葉外務審議官。36分 外務次官。39分 麻生財務相、財務省の福田次官、岡本主計局長、太田理財局長。
▽15時10分 財務相、財務省の次官、星野主税局長。36分 財務相。45分 党の人生100年時代戦略本部長兼経済構造改革に関する特命委員会委員長の岸田文雄氏らから提言書受け取り。
▽16時16分 北村内閣情報官。45分 公明党の人生100年時代構想本部の石田祝稔本部長らから提言書受け取り。
▽17時4分 東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急。宴会場「鳳凰」で農林水産物等輸出促進全国協議会総会に出席し、あいさつ。18分 官邸。48分 全国都道府県知事会議。
▽18時52分 公邸。NHKのインタビュー。宿泊。

13時57分 「奈良の柿PRレディ」の表敬

「奈良の柿」を試食する安倍首相(24日午後、首相官邸)

首相は柿を食べて「とっても甘いですね」と感想を述べ、「柿食えば 心豊かに 奈良の街」と俳句を詠みました。

17時4分 農林水産物等輸出促進全国協議会総会であいさつ

首相は、米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意などについて「世界の市場に向け、おいしくて安全な日本産農産物の輸出を拡大する大きなチャンスだ」と訴えました。農産物の輸出促進担当の宮腰首相補佐官が同席しました。

朝刊政治面に掲載している「首相官邸」。電子版で新たに始まったデジタル版では、首相に密着取材している日本経済新聞の政治部「総理番」記者が、首相の表情や首相と会談した相手が漏らした一言など、新聞で紹介しきれない情報や写真を添えてお伝えしていきます。朝刊とはひと味変わった首相動静を原則、ウイークデーに1日数回、休日はニュースに対応しながら更新していきます。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン