/

バルミューダ、試食できる常設店 松屋銀座に

■家電ベンチャーのバルミューダ(東京都武蔵野市) 初めての常設店「バルミューダ・ザ・キッチン」を松屋銀座(東京・中央)で29日に開く。オーブントースターや炊飯器など自社のキッチン家電で調理した料理を試食できる。来店客にわかりやすく製品の魅力を伝えることで、売り上げの拡大につなげる。

9月に東京・代官山で6日間限定の販売店を開き、約4000人の来店客が訪れるなど盛況だったため、本格出店を決めた。12月1日に発売する「バルミューダ・ザ・レンジ」も含む全キッチン家電と、しゃもじなどの周辺器具もそろえる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン