2019年7月19日(金)

森林環境税1人1000円 20年度以降、住民税に上乗せ

2017/11/23 1:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府・与党は2018年度税制改正で、森林保全に使う「森林環境税」を創設し、1人あたり年1000円を徴収する方針を固めた。19年10月に予定する消費税率の引き上げを考慮して、20年度以降に導入する。対象は住民税を支払う6200万人で年620億円の財源となる。ただ、二酸化炭素(CO2)削減など地球温暖化対策への効果には疑問の声もある。

自民党税制調査会は22日に総会を開き、18年度税制改正に向けた本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。