2018年12月10日(月)

スタートアップにヒトも支援、クルーが人材紹介

2017/11/22 12:31
保存
共有
印刷
その他

スタートアップ支援企業のCreww(クルー、東京・目黒、伊地知天社長)はスタートアップ専門の人材紹介サービス「スターボード」を27日に始める。急成長や知名度不足などから人材採用に悩むスタートアップは少なくない。クルーの持つスタートアップ支援の経験やネットワークを生かし、企業の成長段階に適した人材を紹介する。料金体系もスタートアップが利用しやすいよう工夫した。

クルーのスタートアップ人材紹介サービス「スターボード」

クルーの運営するコミュニティーを利用しているスタートアップ約3100社を対象に紹介を始める。3年以内に約5000社に拡大し、約1万人の登録者とのマッチングを目指す。同社のシェアオフィス「docks(ドックス)」も利用し、求職者がイベントなどを通じて情報収集しやすい環境を整える。料金体系は企業の成長段階に応じた割引や分割決済を導入。予算面で大手人材会社の利用が難しい小規模なスタートアップでもサービスを利用できるようにした。

伊地知社長は「スタートアップに必要なものは、人・カネ・チャンス。これまでコミュニティーの運営や大企業とスタートアップをつなぐ企画の実施を通じてチャンス(機会)を提供してきたが、今後は人の面でも支援していく。とくに新しい価値を作っていける“イノベーター人材"の紹介に注力したい」と話している。

クルーはこれまで大企業約100社とスタートアップをつなぐプログラムを実施してきた。伊地知社長は「大企業とスタートアップ間の人材がもっと流動化することが望ましい」と考える。すでにスタートアップに所属する人だけでなく、大企業出身者などの転職も後押ししていく考えだ。

(企業報道部 佐藤史佳)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報