2017年12月15日(金)

徳島・三好で自動運転 12月、モニター客乗せ実験

中国・四国
2017/11/22 1:31
保存
共有
印刷
その他

 国土交通省は21日、徳島県三好市で自動運転サービスの実証実験を12月3~9日に実施すると発表した。イベント施設のかずら橋夢舞台からホテル秘境の湯まで片道約4キロメートルの区間で、実際にモニター客を乗せて公道を走行する。導入に向けて効果や課題を検証する。

 実験は、現地を訪れた観光客の周遊を想定。車両はアイサンテクノロジーのミニバン型のものを使い、1回の運行でモニター2人が乗車する。ほとんどの区間は運転手が監視しながら自動走行し、かずら橋夢舞台付近のみ遠隔操作による自動走行を実施する。

 1日あたり5~6往復走らせる計画。約140人のモニターが乗車する予定で、そのうち約100人は同地域を訪れる予定の観光客や地元住民から事前募集する。参加したモニターにはアンケート調査を実施し、導入に向けた課題検証などに役立てる。28日まで応募を受け付ける。

 国交省は自動運転の実証実験を全国13カ所で順次実施しており、その一環として実施する。三好市は近年、外国人観光客からの人気が高まっているが、二次交通が不便と指摘されることも多い。自動運転サービスの導入で利便性向上につなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報