2018年1月18日(木)

レジ改修補助 申請期間再延長 19年9月まで 軽減税率対応、導入遅れ

経済
2017/11/22 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 経済産業省は消費税の軽減税率導入に備えてレジを改修する中小の小売業者向けの補助金について、申請期間を再延長する方針を決めた。これまで申請には2018年1月末までのレジ改修が必要だったが、これを19年9月末まで延ばす。16年6月の消費増税延期などで政策の先行き不透明感が生じ、小売業者が対応をためらいがちになっていることが背景にある。

 独立行政法人の中小企業基盤整備機構を通じ、中小の事業者に限り、レ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

安倍晋三レジ改修軽減税率税率経済産業省



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報