2017年12月17日(日)

立憲民主、会期中に改憲の方向性示す

政治
2017/11/21 21:12
保存
共有
印刷
その他

 立憲民主党は21日、国会内で憲法調査会の初会合を開いた。安全保障法制や憲法9条改正、首相による衆院解散権の制約について有識者と意見交換した。同調査会は、12月9日までの特別国会の会期中をめどに、今後の議論について一定の方向性を示す。枝野幸男代表は会合で「立憲民主党は、立憲主義を取り戻すのが結党の大きな柱だ」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

立憲民主党枝野幸男



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報